お知らせ

RSS

2015/01/13 イベント

2014年度「NDシアター」(小児医療ボランティア養成講座)を実施しました

 12月26日(金)に、京都府立医科大学付属病院小児医療センターにて、小児医療ボランティア養成講座のひとつ、「NDシアター」が実施されました。
学部・研究科の枠を超えて学生・大学院生が参加することのできる「小児医療ボランティア養成講座」には、基礎講座と実践講座とがあります。昨年度の基礎講座を修了した学生・院生が、今年度実際に学習や遊びの支援ボランティアに入っており、「NDシアター」もそのひとつです。9月に1回目を実施し、今回の2回目も、学生がミーティングを重ねて内容を検討してきました。
 
当日は、乳幼児のお子さんから中学生の方まで13名と、保護者の方9名にもご参加いただいて、3つのプレイエリアで、手遊びをしたり子どもと一緒に楽器でクリスマスソングを奏でました。また、『十二支』のペープサードや干支クイズなど、お正月を迎える時期ならではの演出をおこない、みなさんに楽しんでいただくことができました。
 
医療現場でのボランティアには、特別な配慮や知識が必要となります。現場の状況や今回の子どもたちの様子をふまえ、次回は2月に、3回目のNDシアターを実施予定です。

    

関連リンク 京都府立医科大学との連携

一覧へ戻る

次へ