人間文化学部 英語英文学科

4年間の学びのステップ

多様な文化を学び、体感し、社会で生きる力へつなげよう。

1年次

「ことば」を学び、表現力やコミュニケーション力が向上。
意思伝達のための意識の持ち方や表現の工夫をはじめ、情報メディアの利用法を習得。文章や口頭での表現力、物事を筋道立てて伝える能力を、「基礎演習」でのグループワークや発表などを通して培います。

「日本語コミュニケーション」の授業では、人前で自分の思いを表現する手段や、図版や情報機器を使って分かりやすく伝える方法を学び、自ら創意工夫に挑戦します。

ページトップ

2年次

さまざまな専門領域に触れ、関心のあるジャンルを探ります。
「発展演習」を中心に、多様な授業を受けながら、自分の関心のある分野や感性・適性に合った研究テーマを探ります。国語科教員免許や、図書館司書など各種資格に必要な授業も開始。将来に向けて学びます。

「発展演習」では、知識を身につけるとともに、実践・実感を大切にした授業を展開。大学近くの史跡へ出かけ、歴史や文化など学んだ内容を確かめます。

ページトップ

3年次

卒業論文・卒業制作につながる研究テーマを見つけます。
日本語、日本文化、日本文学、日本語プレゼンテーション、アジア・ヨーロッパの各国文化、芸術・宗教・思想、情報メディア、図書館情報学など、興味ある分野の「専門演習」に分かれ、研究テーマを絞ります。

発想を広げて、自分らしさを表現するのが楽しい!

感動したものを写真に撮って、自分地図を制作。ゼミでは、研究とともに創造性を高めます。

ページトップ

4年次

4年間の集大成として卒業研究を完成させて発表。
卒業研究は研究論文に限らず、実地調査報告、外国語文学の翻訳、京都案内や絵本の制作などさまざま。資格取得のための実習も4 年次に実施。これまで身につけた知識や技能を応用し、将来の進路につなげます。

緊張するけれど、積み重ねた学びが自信になっています。

4年間の学びを積み重ねた結果、情報収集力、企画力、プレゼンテーション能力など社会で役立つ力が身につきます。

ページトップ

主な就職先・進学先

【就職先】
(株)ローソン、ドクターリセラ(株)、(株)U S E N 、(株)インテリジェンス、(株)バイカル、
京都府農業協同組合中央会、住友不動産販売(株)、(株)京都ホテル、(株)ワールドストアパートナーズ、
(株)土井志ば漬本舗 、( 株)ジェイアール東海パッセンジャーズ、京都信用金庫、( 株)京都銀行、
(株)紀陽銀行 など
【進学先】
京都ノートルダム女子大学大学院 など
【取得可能な免許・資格】
  • 中学校・高等学校教諭一種免許状( 国語)
  • 博物館学芸員資格
  • 情報処理士資格
  • 日本語教員資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 図書館司書資格
  • ウェブデザイン実務士資格
  • プレゼンテーション実務士資格
  • 社会福祉主事任用資格